自分の片頭痛の原因!洗髪が片頭痛を誘発していると推定

こんにちは、頭痛のジジイです。今回はいよいよ私が発見した朝起きた時点で片頭痛を発症しているパターンの具体的な原因の一つについてお話をして行きます。私がこの原因追及のために毎日の生活パターンを片頭痛日誌と言うようなものを作ったお話は以前しておりましたが、その日誌で最初に発見したのが今回説明する関連性です。信じる信じないは自由ですが、これによって私は最終的に朝からの片頭痛のパターンを半分程度までは減らせたと考えています。

その関連性のある生活習慣は洗髪です。日誌を見ていくと朝から片頭痛になるのは前の日の晩に洗髪していることが何度も有りました。洗髪なんて毎日しているじゃないかと言う人もいますが、私は洗髪について調べたときに毎日洗髪するのは髪にはあまり良くないと言う話が有ったため2日ないし3日に一度にしています。勿論季節的には毎日することになる場合も有りますが。最初は洗髪としか日誌に無かったので気づかなかったのですが、実はさらに細かくすると関連性が分かったのです。

洗髪しても翌日痛みを感じない場合も有るので、切り分けるために洗髪の内容も書くことにしました。そこで浮かんできたのが洗髪後にドライヤーで乾かしているかどうかの違いでした。ドライヤーを使って完全に乾かした場合には翌日片頭痛になる事は有りませんでした。しかしタオルで拭いただけでまだ多少濡れている状態のままにしていた場合には必ず翌朝片頭痛を発症していることがわかりました。要するに髪をぬらしたままにしていたかどうかで違いが有った訳です。

そこで洗髪した場合には必ずドライヤーで乾かすことにしてからは洗髪と片頭痛との明確な関係は見られなくなりました。そんなことなら前々からサボらず髪をしっかり乾かせばよかったと暫くの間悔やんでいたのを憶えています。もし皆さんもこのような日誌を付けようと考えている場合には、ここでの話の様に洗髪と言うだけでは駄目でしっかり乾かすところまでどの様にしていたのかが分かるようにしておくと、何度もやり直す必要が無くなると思います。

明確にわかる関係を発見したのは大変嬉しいことでしたが、これだけではまだ半分しか片頭痛が減ってはいません。まだ何か見落としが有る筈です。それで更に日誌を調べていたのですがなかなか発見はできませんでした。やはり手探り状態のような探し方ではなかなかうまくはいかないものだと考えてまたしばらく分析は止めて、取り敢えず次の関連性を見出せる程度のデータが溜まるまで日誌をつけることに専念することにしました。

後になって考えれば更に件数を減らす手がかりはこの洗髪を発見した時点で転がっていたことになります。私に欠けていたのは洗髪が原因だと言うことで満足してしまったことでした。本当は何故乾かさないと片頭痛を発症してしまうのかその理由を考えるべきだったのです。それに気づくまでこれ以上発症の件数を減らすことは出来ませんでした。まあ手探りの分析ですからあまり自分を追い詰めるのは止めて気長にやればよいと言うことにしておきます。